家族のこと、仕事のこと、愛車 Stream & Passo のことなどを気ままに綴ります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


くぅちゃん1歳♪
2008年06月15日 (日) | 編集 |
昨年のボーナス日。

いくつかの奇跡を経て我が家に来た、仔猫のくぅちゃん。
詳しくは過去のblogにて。。。こちら

里親を探すつもりがすっかり情が移ってしまい、今やすっかり我が家の一員です。

早いものであれから1年が経ちました。


来たばかりの頃。
080611kk01.jpg

弱弱しくって、と~ってもちっちゃかった。

それが今では。。。
080611kk16.jpg

すっかり元気で暴れん坊に!(^^ゞ

以下は、嫁がHPで書いた文章の引用です。

--------------------------------------------------------------
2007年6月10日。あれから一年が立った。
あんなに小さかったくうちゃんが、1歳を超えた。

くぅちゃんに出会う前々日・・・。
その日、パパは滅多に行かない近所のホンダへ行った。
そこで元担当(ママ・軽四ライフの時)と話題になっていた一匹の子猫の話。
ご近所さんに住むステップワゴンのオーナーさんのエンジンルームに子猫が
入り込み、どうにも出てこないのでディーラーに駆け込んだ。
子猫は無事に救出されたんだけど、その後、どうなったかは・・・。
気にはなっていたものの話に聞いただけなので、どうしようもなかった。

次の日は雨。あの子はどうしたかな・・・。

翌々日の日曜日。
部活に行ったまどか、普段は迎えに行くのに今日に限ってくバスで帰宅。
そこで裏道を通って、とあるお宅の家に指しかかった時、一匹の子猫と出会った。
それがくぅちゃんだった。
とあるお宅は、あのホンダで話していたスッテップワゴンのオーナーさんのお宅。
話を聞くと、あれから子猫を取り出してもらったけど、ディーラーに置いていく
訳にも行かず、とりあえず家に連れ帰りご飯だけはあげていたそうだ。
このお宅、すでに大きいワンちゃんがにいて子猫は飼えなくて困り果てていた。
そんなところに、まどかが通りかかった。
話を聞いて放っておけなくなった私たち夫婦は、里親を探すつもりで引き取った。

くぅちゃんは目と鼻はぐしょぐしょ、体はやせっぽっち。
そんで印象に残っているのは「鼻がデカイ!」。とにかく体の割には鼻が大きい。
なので、初めて見た時はかわいい顔とは言えなかった。(笑)
体の模様はアメショのゴールドがくっきり入っているのに、なぜか足先が靴下を
履いたように白い。チョーウケる。ソックスネコだ。
誰にも懐っこくて、スリスリすり寄ってくる。きっとお腹が空いて媚を売って何かを
もらうのに必死なんだろう。
小さなくぅちゃんを両手でしっかり抱きかかえ家に連れて帰った。

次の日に病院へ行った。体の隅々まであれこれ検査。
ネコの典型的な鼻炎の風邪にかかっていたけど、薬と栄養があるネコ缶で
1週間ぐらいで元気になった。

何処から来た?(車のエンジンルームにいつ入り込んだか分からないので、
ひょっとしたら遠くから運ばれて来たのかもしれない)、捨てられた?母親と
逸れてしまった?いつから一人(匹)ぼっちになったの?生まれたのは何時は?
こんな小さい子猫がたった一匹で、寒くて、寂しくて、悲しくて、ひもじくて・・・
どうやって過ごしていたのだろうかと思うと、今でも考えると胸が張り裂けそうだ。
本当に本当によく生きて来たと思う。
またエンジンルームは温かいので、よくネズミとかネコとか入り込んで、困って
車屋さんに来るお客さんは度々いる。で、大概はエンジンに絡まって死んで
しまっているそうだ。
その中で傷一つ無く、くぅちゃん無事だった。

あらゆるミラクルが重なって運良く、くぅちゃんは生きていた。
生まれた境遇は悲惨だけど、神様に生かされた子なんだと思った。

里親を探すつもりが何だかすっかり探す気も失い、とうとうウチの子になった。
名前は「ミラクル」から「ミ」「ク」「ル」の3文字を取って並び替えて
「クルミ=くるみ」にした。茶色の毛が胡桃のような感じもするしね。
病院の看護師さんが「きゃら、める、の次は、やっぱりコーンでしょっ!笑」
って提案してくれたけどゴメンなさい。それはちょっと勘弁です。(笑)

望まれないで生まれた子だけど、今は生まれてきてくれてありがとう。
んで、いっぱいいっぱい幸せになってね、くぅちゃん。

--------------------------------------------------------------

嫁がHPを久々に更新してますので、ご覧ください。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。