家族のこと、仕事のこと、愛車 Stream & Passo のことなどを気ままに綴ります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後のお別れ。。。
2005年07月16日 (土) | 編集 |
脳幹出血により11日に急逝したプロレスラー橋本真也さん
(享年40歳)の告別式が15日、横浜市の一休庵久保山式場で行われ、
関係者やファンなど約2万人が参列して“破壊王”に最後のお別れを告げた。

出棺の際には、新日本プロレス時代に「闘魂三銃士」の盟友であった
蝶野正洋、武藤敬司をはじめ、親代わりだった坂口氏、藤波辰爾、
獣神サンダーライガー、天山広吉、中西学、荒川眞(ドン荒川)らが
棺に手を添え、霊柩車に運んだ。
橋本さんのテーマ曲であった「爆勝宣言」が流れ、
「183センチ、135キロ、橋本真也ーっ!」
と最後のコールがされると、ファンは1000本の赤い紙テープを投げ込み、
盛大な「ハッシモト」コールで霊柩車を見送り、最後の別れを告げた。


昨日は通夜、そして今日が告別式でした。
行かずじまいでしたが、WEBの記事で様子を知ることができました。

しばらく、携帯の着メロは「爆勝宣言」のままにしておきます。



 「183センチ、

   135キロ、

    橋本真也ーっ!」




あらためて御冥福をお祈りします。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。