家族のこと、仕事のこと、愛車 Stream & Passo のことなどを気ままに綴ります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


公開授業(昨日の話)
2005年04月24日 (日) | 編集 |
昨日、トレンドマイクロさんの策略にハマってるとは思わずに
PCのトラブルに落ち込んでいる中、
みあかの公開授業を見に行ってきた。

授業は国語。
音読をしている「ふきのとう」の登場人物になって、ちょっとした
寸劇のような形での発表会でした。

みあかの役は主役?のふきのとう♪
セリフは最初と最後の方にちょっとあるだけなのだが、
親父はドッキドキ!

『ちゃんと大きな声で言えるかなあ・・・』

嫁のHP「てけてけひろば」や、このblogでも触れているように、
みあかは言語発達遅滞という障害を持っている。

他のグループが始まると、セリフの前に自己紹介と決意を言う
オプション付きじゃないですか!!
ゲゲッ、こりゃさらにドッキドキ!

そうこうしているうちに、みあかのグループの番がやってきた。

さあ、まずは自己紹介だ。

「○○○みあかです。ふきのとうをやります。大きな声でがんばります。」

ちょいと小さい声だったが、無事に第一関門を突破。
『よく言えたぞ!』(親バカ)

続いて、寸劇が始まる。

劇の中でもちょいと小さい声だったがちゃんと言えた♪
『よくやった、みあか!』(再び親バカ)

親にとってはドッキドキの公開授業でした。

DSC00360.jpg



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。